令和二年二月十八日です。特に寒いと思っていますが、朝は一段と厳しかったなぁと思っています。

今年度は後1ヶ月と少々で4月を迎えます。もう4月が近づいているな、昨年はどうだっただろうか、設立からまだ二年を迎えた無限では卒業していった方々の応援をこれからも続けていきたいと思っています。

さてその就労先として、介護・福祉事業のサービス、または清掃。そして一般の企業での事務職への採用など。少しずつ就労先が拡がってきた事が私達にとってうれしい限りの出来事でした。

何よりも、今年度は10名の方が就労へとチャレンジされ、3月1日には4名の方が定着となり、もう5名の方が定着に向けて日々働いておられます。10名の内おひとりの方は体調の悪化もあり、退職されました。今は、ご自分の目指すべき場所を探して欠勤もほとんどなく働いておられる事を聞きましたので、これからまだ頑張っていかれるのだなと思いました。

おひとりおひとりが、自分らしい生活や余暇を過ごして頂ける様、翌年度も精いっぱいのサービスを提供できるように努力し、今年以上の喜びが得られるようにスタッフ一同頑張って参ります。

人の力は強い 可能性は無限大